延☆嘉隆(のぶ☆よしたか)のストリートスマート宣言!

元祖ストリートスマート“延嘉隆”(のぶよしたか)のブログ コンテナ写真家・港湾写真家としての活動はコチラ
“プロフィールはコチラ”・職務経歴書はコチラ “よくあるご質問はコチラ” “連絡先はコチラ”   【写真で見る“延嘉隆”の足跡

【福岡・久留米・筑後地方】

12月5日(水)夜は、久留米市民会館に集合せよ!

久留米市、及び、周辺地域の皆様へ続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(9) 〜文化センターを満喫してみる〜

20120504_rose01 久留米市民の憩いの場「久留米文化センター」を満喫してみる。
続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(8) 〜夜の社会科見学をしてみる〜

20120504_takeshi 久留米の街を夜の社会科見学してみる・・・。(といっても、文化街のラウンジには行ってないよ(笑))スタートは、通町にある「ツイてる笑喜家たけし」。顔を出すと約束していたので♪続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(7) 〜久留米の街中を散策してみる〜

20120504kurume01 改めて、久留米の街中を散策してみる・・・。続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(6) 〜草野でゆる〜い時間を過ごす〜

kusano01 久留米市のなかでも趣きがある街並みが素晴らしいのが草野です。
続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(5) 〜つつじは山一面に咲くものだ〜

tsutsuji01 都会でも、街の至る所で見かけるつつじ。しかし、久留米ではこうです。山一面に咲き誇ります。
続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(4) 〜二毛作をしみじみと感じる〜

kurume_nimousaku01 土日なので軽めで・・・。筑後地方は「二毛作」です。冬場は麦を作ります。続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(3) 〜実家の庭で草花と戯れる〜

kurume_niwa00 実家には、草花がたくさんあります。母が草花が好きだからです。数えてはいませんが、庭とは別に、鉢やプランターが100くらいあると思います。続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(2) 〜津福を散歩してみる〜

tsubuku01 実家がある津福を散歩してみました。家から100メートルぐらいのところに九州新幹線ができ、家の廻りの光景もすっかり変わりました。続きを読む

久留米の帰省をまったりと振り返る(1) 〜国道210号線の轍(わだち)〜

root210_01 写真は、帰省中に行きたかったところの一つ。といっても、何気ない国道の写真。今から23年前の夏、工事をしていた国道210号線の現場です。数年ぶりに見にいきました。ここら辺の溝の工事のとき、クレーンで鉄板を吊るしあげる作業中、掛けていたワイヤーから鉄板がはずれて落下。中指の先っちょを切断した“痛い”思い出の現場です。中学生のとき、電子機械工場で働いていたので、厳密には、初めての仕事という訳ではないのですが、何となく、ここが仕事の原点のように感じます。その頃のことを振り返れば、少し、人生、生き急ぎ過ぎていたように思います。ここに足が向かう限りは、大きく踏み外すことはないだろうと、そんな気持ちになれる場所です。続きを読む

特集:「福岡市立こども病院・移転問題」議論の正常化を願って

 福岡市民の皆様、一人でも多くの方に、この記事についてご喧伝頂ければ幸いに存じます。また、お知り合いの市議会議員の方などがいらっしゃいましたら、本特集をまとめたpdfファイルがございますので、ダウンロードして、お渡し頂きたくお願い申し上げます。

 pdfファイルのダウンロードはコチラ(↓)をクリック
 「福岡市立こども病院・移転問題」議論の正常化を願って

 WEBでご覧になられる方は、以下をご査収下さい。


【「福岡市立こども病院・移転問題」議論の正常化を願って】(全10回)

 (1)“埋め立て”アレルギー増大と、“ケヤキ・庭石事件”で袋小路へ突入
 (2)課題の本質を見据えず、“場所”の議論、“手続き論”で混迷化が加速
 (3)「こども病院移転問題」の本質的な論点とは何か?
 (4)疾患に応じた病院のネットワーク化、医療連携こそ議論の本丸
 (5)おざなりになりがちな公立病院の運営コスト、初期コストを抑制が定石
 (6)こどもがたくましく育つ街づくりに向けた議論へ舵を切れ
 (7)アイランドシティの未来を描くことなくして、福岡の未来なし
 (8)アイランドシティを“エコ時代”のロジスティクス拠点へ
 (9)九大病院敷地への移転を政治決断で行うという選択肢
(10)福岡市の政治家よ、アイランドシティの将来ビジョンを語れ
 あとがき:「福岡市立・こども病院移転問題」を書いた理由

母方のふるさと(福岡県筑後市水田中町)

恋木神社_01 母方のふるさとは、父のふるさと(福岡県八女市室岡)から車で走ること10数分、“水田天満宮”の近くの筑後市水田中町(みずたなかまち)。幼少の頃、夏休みと言えば、祖母(故人)の家に行くのが恒例であった。


続きを読む

父方のふるさと(福岡県八女市室岡)

 室岡_04
 今回の帰省の主目的は墓参り。九州自動車道八女インターの近く、高速道路の脇が父方の故郷だ。福岡県「八女市室岡(やめしむろおか)」と呼ばれるこの地が私の本籍地でもある。当日、ウッカリしており、今では、高速道路建設のため立ち退き、幾ばくかの残地を残すのみとなった本籍地と、納骨堂の写真を撮影し忘れた。(※写真は「岡山山頂」より)


続きを読む

クリスマスイブの贖罪

cyapel 街はクリスマスムード一色。そんな今日はクリスマスイブ。私は、この十年間、さほどイブらしいイブを過ごしたことがありません。中でも、この二年間は、クリスマスイブという日は、自分なりに贖罪の日だと思い、脚下照顧、足もとを見つめなおす。私にとっては、そんな一日です。続きを読む
コンテナ写真集(by 延)
コンテナ写真
今までの日記