お陰様を持ちまして、三十三歳の誕生日を迎えることができました。この世に生を与えてくれた両親、家族、そして、今まで私が縁あって出会った全ての皆様方に、心より感謝申し上げます。
 ここ数年は、ビジネスの領域に身を置いておりますが、政治であろうがビジネスであろうが、基本的なことな何一つ変わらないということを痛感する毎日です。

 最近は、専ら、仲間と立ち上げたベンチャー企業「株式会社ナノプロ」の仕事に勤しんでおります。今のこの経験が、来たるべき時の礎となるよう、精一杯、頑張って参ります。

 引き続き、初心を忘れず精進して参りますので、今後とも、ご指導賜りたくお願い申し上げます。

追伸:blog激励のコメント・トラックバック宜しくお願いします!


ご参考:今までの8月2日のblog

2005年08月02日『幾たびか辛酸を歴(へ)て志始めて堅く
2004年08月02日『前零時、総武線快速東京駅停車
2003年08月02日『未来への橋を架けたい 〜30歳を迎えるにあたり〜
2002年08月02日『「私は、フクオカというリゾート地に住んでいる。」と、ふと思う。2002年夏。